ゴルフの楽しみ方について

ゴルフを楽しむに当たって、いろいろなアプローチがあると思います。

わたしはゴルフを始めた15年前はとにかく上達したいという思いが優先していました。しかしながら、100切を果たしてからはそれよりもいかに人脈を広げていき、長く楽しむことが出来るかに焦点を置くことになっていきました。今年で43歳になりますが本当に多くの方々とゴルフを通じて知り合いになりました。会社の同僚に始まり、一人予約で知り合った方々、または実家の近くでプレイする際には近所の方々など。

今ではなかなかみなさまといっそ二ラウンドすることが難しいほどのレベルになりつつあります。こうした人間関係を考えたときにまさしくゴルフは生涯スポーツとしてふさわしいものではないかと考えるわけです。

もちろん、健康でありさえすれば、どんな形でも続けていけるし、こうした人間関係さえ継続できれば、間違いなく一生継続することも可能なすばらしいスポーツになります。