ゴルフレッスンの良い先生と悪い先生

みなさんゴルフのレッスンを受けた方はありますか?

私はゴルフのレッスンをたくさん受けましたが、良い先生、悪い先生の差がよくわかりました。

悪い先生の特徴は、良い時には何もいいません。

そして悪い時はタイミングが早い、遅いの2つしか言ってこないのです。

悪い先生の中にはスイングも見ていないのに、今日はこれを言おうと決めてくる先生もいるそうです。

一緒にラウンドレッスンに行っても、私より下手な人もいてびっくりしました。

プロでもいつでもいいスコアとはいきませんが確実にこの打ち方では「たまたま悪いだけじゃないだろう」と思う人もいます。

良い先生は基礎の練習方法を教えてくれて、この練習をするとこの癖がなおりますと丁寧に段階を踏んで教えてくれます。

良いショットを打った時にはいつものこの癖がなくなり再現性が、上がったから体がどう動いて良いショットになったと教えてくれました。

一緒にラウンドレッスンに行っても80を打つことはありますが良い時は67でまわってきます。

見ていてもスイングがスムーズで一緒に回っていても参考になります。

アプローチも高い球、低い球、フェースを開いて低く打つなど宣言通りに打ち分けてくれます。

ゴルフのスイングやアプローチのことをしっかり知っている先生に習うことが良いですね。

質問をして答えがでてこないような先生や同じことしか言わない先生はやめましょう。

良い先生に会えばゴルフが上達し、ゴルフ人生が楽しくなりますよ。